« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

朗読会「空晴れて夏」、無事終了!

水戸市立中央図書館

3F視聴覚室での

朗読会「空晴れて夏」

無事終了しました。

猛暑の中をご来場の皆さま、

本当にありがとうございました。

さて今回の朗読会、

1番手は演劇事務所’99の佐藤信郎氏。

100724_13200001_2

川崎大治の「おぼさりてぇ」を読んでもらいました。

怪談風な作でありながら、

サゲは笑っちゃいます。

2番手は小美玉市のサークル”朗読の世界”で

活動している大平晴美さん。

100724_13200002

竹下文子「雨上がり」

梅雨が明けて不思議な洋品店が消えてしまうお話。

3番目は僕、塩谷亮。

100724_13210003

絵本でご存知かと思いますが、

さとうわきこ「せんたくかあちゃん」

そして、今回は特別メニュー、

水戸市立中央図書館副館長の坂部豪さんによる

100724_13230001_2

紙芝居「かっぱのすもう」

一度見たら忘れられない名作です。

休憩後、坂部さんの作品解説の後、

再び僕で

100724_13220002

松谷みよ子さんの『蛙(びっき)の坊さま』

お坊さんに憧れた蛙のお話。

最後は坂部さんによる

100724_13210001_2

あまんきみこ『すずかけ通り三丁目』

タクシー運転手まついさんシリーズの

戦争にまつわる話です。

今回もまた

たくさんの方にお集まりいただき、

冷房を「強」にしても効かず、

暑い室内になってしまいました。

ごめんなさい。

僕たちは更に

朗読の勉強、致します。

次回もよろしくお願いします。

◆◆◆◆◆◆◆世界へ◆◆◆◆◆◆◆

”国境なき医師団日本”に個人的に寄付します。

小さな公演出演\1000/大きな公演出演\3000

+出演した作品の動員数×\10

(小学校訪問公演は、+動員数×\1)

2010年度現時点の寄付額=\11158

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有志、集まれ!

今年も〈リージョナル・シアター〉が行われます。

この企画は

水戸周辺、あるいは茨城県内の劇団や

演劇が大好きな人達、

そしてACM。

それぞれの垣根を超えて

良質の芝居を作ろう!

そして茨城の演劇を盛りたてよう!

というものです。

昨年は水戸芸術館演劇部門主任学芸員

長谷川裕久氏がオペラ『魔笛』を基に

書き下ろし『マキコマレーノ!』を上演しました。

今年はなんと

『ドン・キホーテ』

スペインの作家セルバンテスの名作をお芝居にします。

茨城という地域で

東京に対抗できるような

演劇を作り上げよう。

困難は多いが、

ドン・キホーテのように愚直に

面白い演劇を求めたいあなた、

共にがんばろう。

オーディションは7月25日(日)です。

有志諸君、集まれ!!

応募締め切りは7月18日(日)です。

応募用紙は↓

http://www.arttowermito.or.jp/

からダウンロードしてください。

待ってるよ!!

【問合せ】水戸芸術館ACM劇場029-227-8123

詳細→http://acmtheatre.blog27.fc2.com/blog-entry-74.html

★★★★★

gao-gaoさん、コメントありがとうございます。美味しいお酒は分かち合いたいものですよね。

★★★★★

■■■■■■■お知らせ■■■■■■■

●7月19日(月・祝)14時~

ACM Bookmobile『ひとつの装置』

星新一作品をお芝居にします。

場所:水戸芸術館ACM劇場

料金:800円[全席指定] 

出演:澤田考司、遠島立夫

こちらもどうぞ↓

http://acmtheatre.blog27.fc2.com/

●7月24日(土)14時~

〈水戸市立図書館+ACM朗読会6〉『空晴れて夏』

「夏」に因んだ作品を朗読します。

場所:水戸市立中央図書館3F視聴覚室

入場無料

出演:塩谷亮(ACM)、佐藤信郎(演劇事務所’99)、坂部豪(水戸市立中央図書館)、大平晴美(サークル”朗読の世界”)

★問合せ★水戸芸術館ACM劇場029-227-8123

◆◆◆◆◆◆◆世界へ◆◆◆◆◆◆◆

”国境なき医師団日本”に個人的に寄付します。

小さな公演出演\1000/大きな公演出演\3000

+出演した作品の動員数×\10

(小学校訪問公演は、+動員数×\1)

2010年度現時点の寄付額=\9658

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »