« 茨城のうまいもの、みっけ!2──但馬屋の豆 | トップページ | 茨城のうまいもの、みっけ!4──但馬屋の豆Ⅲ »

茨城のうまいもの、みっけ!3──但馬屋の豆Ⅱ

前回に続いて

但馬屋さんの豆「ペッパーカシュー」(¥430)

090213_18390001 無敵のビール・キラー

(あるいは発泡酒キラー)

飲み物多めにスタートすべし。

粗びき胡椒がドカンときいて

嗚呼、快楽~。

なんてね。

お店は水戸芸術館近くの京成百貨店向いです。

(但馬屋 水戸市泉町1-7-7 tel:029-221-3852)

******

ACMは2月23日の幼稚園訪問公演

『王様と妖怪蚊男』に向けて

090213_12310001 奮闘中です。

左はポスター

劇団員の中野智美さんの

原画をもとに

K‐ぴろぴろさんに構成してもらいました。

話の内容は

狂言の「蚊相撲」を

劇団員の遠島氏が独自にアレンジしたものです。

明日、現地に装置を仕込んでリハーサル、

明後日、本番でございます。

幼稚園の子供たち、

保護者の方々に

喜んでもらえるよう

がんばります。

茨城のおいしいもの探索中、情報求む!

|

« 茨城のうまいもの、みっけ!2──但馬屋の豆 | トップページ | 茨城のうまいもの、みっけ!4──但馬屋の豆Ⅲ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うまいものといえばやはりメヒカリでしょう!
正確には福島が産地かも知れんが。
ニクモチというかれいの仲間の魚もそうとうおいしいらしいぞ!!

投稿: 長谷川ヒロリーヌ | 2009年2月23日 (月) 03時36分

園児向けなのに……レベル高いです。
園児に媚びる芝居は「その場」限り。
園児に媚びない芝居は、園児にたくさんの「?」を生みだしてくれます。
本当に、水戸市民の子どもは羨ましいです。
はっきり言って、ズルイです。
だから頑張ります!

「北京の幽霊」。今頃ですが、ブログに書きました(o^_^o)

投稿: 小美玉市のK | 2009年2月25日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486750/28260182

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城のうまいもの、みっけ!3──但馬屋の豆Ⅱ:

» ケノーベルGoogle Earth [ケノーベル Google Earth ]
水戸市エージェント:この記事ダイジェストをGoogle Earth [続きを読む]

受信: 2009年2月21日 (土) 16時04分

« 茨城のうまいもの、みっけ!2──但馬屋の豆 | トップページ | 茨城のうまいもの、みっけ!4──但馬屋の豆Ⅲ »